高知市立横浜中学校で「SDGsキャリア授業」を行いました!

2020.12.04

プレスリリース

SKK高知本社が校区内となっている、高知市立横浜中学校さん。

2020年12月2日、地域貢献の一環として横浜中学校さんで、SDGsに関するキャリア授業を開催いたしました。

と言っても、まだまだSDGsへの取り組みはこれからのSKK。
今回の授業では、SDGsへの取り組みを進めている高知県内の企業様やNPO団体様などの協力も仰いで、取組みを行いました。

※弊社社員が運営している「まんまる高知」との共同事業です!!

大人もまだまだ充分な知識を持っていないSDGsですが、子どもたちもガッツリ学ぶのは、来年からとのこと。

ということで、授業のはじめは簡単な【SDGsクイズ】から行いました!

大人も生徒もついつい本気になっちゃうクイズたちでした!

 

その後は、本題。

高知県内におけるSDGsの取り組みについての紹介。

まだSDGsについてきちんとした結び付けができている段階ではありませんでしたが、若手社員なりに考えたSKKのSDGs取組みを紹介いたしました!

 

ここで1つご紹介\(^o^)/

SKKのクレーンは、お客様に長く長く使っていただきます。そして、アフターサポートもしっかり、大事に長く使っていただくんです!

ということで【12:つくる責任 つかう責任】

その他にもSKKにできる、実践しているSDGsの取組みについて横浜中学校の生徒さんに紹介いたしました

その他の取組みは、また今度ご紹介いたしますね(^^)。

 

まだまだ、高知県内での取組みはこれからのSDGs。
しかし、他社様の取組みなどをお伺いすると、私たち一人ひとりにできることもたくさんあるんじゃないかなと感じました。

大人にも学びが多い時間でしたよ(^^)/

 

今後、SKKでもさらなるSDGsの取組みを進めていきたいと思います。

 

 

ご協力いただいた皆様

株式会社サニーマート
ミタニ建設工業株式会社
NPO団体レインボー高知
Let’s Destiny

シェア: